リマントリア[Lymantria]評価

[デフォルト男性と大きさ比較・右:卵]

リマントリア[Lymantria]
(騎乗可能)

4.5点/10点満点評価

・ブリーディング可能
(卵タイプ:孵化温度35~39°)

・テイム方法=昏睡テイム
キブル通常 >野菜 >メジョベリー >他ベリー

・エングラムサドル製作レベル:36Lv
素材:キチン/ケラチン95・皮130・繊維125

・能力/特技:毒鱗粉、死体から絹、
移動速度低下、スタミナ低下

・召喚コマンド[野生][テイム済み]
(半角空欄は■で記載)
summon■Moth_Character_BP_C
summonTamed■Moth_Character_BP_C


『巨大な蛾』草食の小型飛行生物『別称:モスラ』

『臆病な性格』で攻撃を与えると
ダメージの無い『毒鱗粉』を放出して逃げ出す

サバイバーが毒鱗粉に触れると10秒間
『移動速度低下』『スタミナ急速低下』のデバフ付与。

死体からは『キチン』のほかに
『鞭』等の材料になる『絹』が剥ぎ取れる。
(剥ぎ取りからはリマントリア死体のみ入手可)


テイム方法は『昏睡テイム』
『クロスボウ×麻酔矢』『ライフル×麻酔弾』を推奨

攻撃を与えると『逃げ出す』ため
『ボーラ』などの『足止め』が効果的。

拘束後は『わら建築』以上で隔離すると更に効果的。


テイム後は『飛行&騎乗可能生物』の中で
『最速』で『サドル製作が解禁(サバイバーLv36)』

更にアルゲンタヴィスより『飛行速度』が速く
『体力』『重量』はプテラノドンよりも高い。

『旋回性能』も優秀で序盤から危険な陸路を避けて
マップ探索や輸送などが行えるのは非常に心強い。

一見優秀だが唯一の攻撃手段『毒鱗粉』では
『敵にダメージを与える事ができない』ため

あくまで(敵生物に対し5秒間)の『移動速度低下』
『スタミナ低下』を与える『サポート生物』になる。

小技として毒鱗粉の『スタミナ低下』は
『敵生物』の『食料値』を減らす効果があり
※正確にはスタミナ低下後の行動で食料値を消費

『生物』のテイム時間を大幅に短縮可能。
(食料値の減らしすぎはテイムボーナス減少に関わる)

『見た目が苦手』と敬遠されがちだが
意外と使い道がある昆虫型の飛行生物である。

















生物調査書:マップ・スコーチドアース
(Scorched Earth・座標65.0 32.6)

上空撮影↓

リマントリア出現マップ
・スコーチドアース・ラグナロク
・エクスティンクション・バルゲロ
・ジェネシスⅡ・クリスタルアイルズ
・ロストアイランド



















コメント

タイトルとURLをコピーしました