メガケロン[Megachelon]評価

[デフォルト男性と大きさ比較・右:卵]

メガケロン[Megachelon]
(騎乗可能・1~7人乗り可)

7.0点/10点満点評価

・ブリーディング可能
(卵タイプ:深海・孵化装置で孵化可能)

・テイム方法=特殊テイム:【魚群誘導】

・エングラムサドル製作レベル:45Lv
素材:シェルフラグメント22・シリカ真珠42・セメント28・皮312・繊維260・金属インゴット76

・能力/特技:6人分の補助席追加、酸素供給、
プラットフォームサドル、アイテム自動生産、
バブルブレス、射撃ダメージ軽減

・召喚コマンド[野生][テイム済み]
(半角空欄は■で記載)
summon■GiantTurtle_Character_BP_C
summonTamed■GiantTurtle_Character_BP_C


6本足を持つ水陸両用の超大型カメ【別称:島亀】

出現マップは少なく現在『ジェネシスⅠ』
『ロストアイランド』『フィヨルド』の3マップ。

『背中』からは常に『気泡』が発生、
近づく事でサバイバーやペットの『酸素値』を回復。

死体からはメガケロン専用アイテム
『シェル・フラグメント』を剥ぎ取り可能

この素材はメガケロンの『サドル製作』や
『木のオーシャンプラットフォーム』の材料になる

他にも『ケラチン』の代用品になったり
『破砕機』で『1つ砕くと=キチン×50』に変換する。


テイム方法は『特殊テイム』①~⑤で手順紹介↓
①目的のメガケロンを見つける(居場所を覚えておく)

②個体数が少ない
『パラキートの魚群(小魚の群れ)』を見つける。

召喚コマンドsdf■Micro■1■1

③サバイバーを操作して
『魚群』をメガケロンがいる場所まで誘導。
(魚群はダメージ20固定の騎乗者貫通攻撃をする)

④魚群とメガケロンが合流するとテイム値が上昇。
(ダメージを与えるとテイム値が大幅減少)

⑤定期的に周囲に『魚群を襲う』シーラカンスや、
セイバートゥースサーモンが一匹づつ出現するため

『テイム完了まで処理しつつ魚群を護衛する』
(メガロドン等も邪魔になるので事前処理を推奨)

探索➡誘導➡護衛と『水中時間』が長くなるため、
『テイムは遊泳速度が上がる』ジェネシスⅠ推奨。
(※時間が掛かり易く、総合的なテイム難易度は高め)


テイム後はサドル装備で6人分の『補助席』が追加、
『操縦席と合わせ最大7人のサバイバーと相席可能』

『移動速度』が非常に遅く『小回り』も効かないが、
その場で『視点を動かすだけで旋回』が出来たり、

非常に優秀な『走破能力』を持ち『急斜面を登れる』

野生時同様『背中から気泡が常に発生』しており
『近づく事で敵・味方問わず生物の酸素値を回復』

この特性を活かし、誤って『地上生物』を水中で
『昏睡させても』酸素を付与して溺死を回避できる。
※メガケロンが昏睡生物の下に潜り込む必要あり

また『重量』が高く、背部には『建築上限188個』の
『プラットフォーム』機能もあり応用が効きやすい。


『時間経過』でインベントリ内にレアマッシュルーム
レアフラワー、アズールorアマルベリーの種を自動生産

レアフラワーを餌とする『巨大女王バチ』と相性が良く
『ハチの巣』を背中に置いて、そのまま移動も出来る。

生産されたアイテムを回収せず放置していると
『コケ』『草』『キノコ』が生えてきて見た目が変化。

『レアマッシュルーム』『レアフラワー』は15分ごとに20個生産、
『アズールベリーの種』『アマルベリーの種』は2分と10分を交互に1個生産。


【ブリーディング方法(特殊交配・特殊孵化
水中深度が『深海』だと『交配』『卵の孵化』が可能。

『浅瀬』や『陸地』での『交配が出来ない』が、
卵は『孵化装置』を使う事で深海に潜らず孵化が可能。

『一度生まれてしまえば』餌は雑食性で育てやすく、
幼少時代からレアフラワーなどを自動生産してくれる。


・PS4版の操作方法は2種類
・R2ボタン【通常攻撃】
攻撃力は高いが、攻撃速度が遅く範囲は頭周辺のみ。
『肉系・皮・ベリー・木材・繊維』など採取可能。
なかでも『繊維』『大トロ』の採取量がトップクラス。

・L2ボタン【バブルブレス】
ダメージが無いバブルブレスを前方に放射。
『水中』では触れた対象を泡で包み水上まで浮かせる。
『地上』では小~中型生物を風圧で吹き飛ばす。
味方ペットにも判定がある、放出中は移動不可。


酸素供給ができる『優秀な水中拠点』を作れるが、
『メガケロン自身』の『戦闘能力』はかなり低めで、

クニダリア』や『メガロドン』など
数多くの水棲生物に敵対されるため万能ではない。

甲羅の一部には『射撃ダメージ軽減』があり
『PvPサーバー』では『タンク役』としても使える。

『プラットフォーム生物全般』に言える事だが

『サドルの脱着』や『空の低温ポッド』に入れると
背中に製作した『全ての建築』が壊れるので注意。




















生物調査書:なし

メガケロン出現マップ
ジェネシスⅠ(深海)・ロストアイランド
















コメント

タイトルとURLをコピーしました