クニダリア[Cnidaria]評価

[デフォルト男性と大きさ比較]

クニダリア[Cnidaria]
(テイム不可・採点不可)

0点/10点満点評価

・ブリーディング不可

・テイム方法=なし

・エングラムサドル製作レベル:なし

・能力/特技:痺れ攻撃

・召喚コマンド[野生][テイム済み]
(半角空欄は■で記載)
summon■Cnidaria_Character_BP_C
summonTamed■Cnidaria_Character_BP_C 


小型の海洋生物、浅海、深海と広い範囲に生息
 群れでの行動が多く攻撃的な『巨大クラゲ』

理不尽な攻撃方法から『海の害悪』と言われる。


本体は『体力が低く』『遊泳速度も遅い』が
9割の生物を一方的に殺す『感電攻撃』を持ち

『強制騎乗解除』『移動不可』『攻撃不可』の
3種類の『感電ループ』で対象を『ハメ殺す』

中には感電の効果を『全て無効』『一部無効』
『強制騎乗解除のみ無効』できる生物が数体いる、

『全て無効』
(強制騎乗解除無効、感電無効、ダメージ無効)
バシロサウルス ・リオプレウロドン

『一部無効』
(強制騎乗解除無効、移動は可能、攻撃不可)
アースロプレウラ ・トゥソテウティス
・バジリスク ・ロックエレメンタル

『強制騎乗解除のみ無効』
(強制騎乗解除無効、移動不可、攻撃不可)
ステゴサウルス ・アストロデルフィス
エクソMEK(通常MEKは騎乗解除+行動不能)


対策として上記の『バシロサウルス』に乗るか
『クロスボウ等の遠距離武器』で先に処理をするか

ワイバーン』等の遠距離攻撃をするか、
攻撃範囲が広い『ギガノトサウルス』等の処理がお勧め

サバイバーの『感電対策』として
『ハザード装備一式』で動きが止まらずに行動可能。

死体からは『麻酔弾』の上位互換にあたる
『強力麻酔弾』の材料『バイオトキシン』を摂取可能、

旋盤にて『バイオトキシン3個』
『麻酔弾1個』『金属のインゴット2個』で製作可能。

しかし『バイオトキシンには45分』の
『強力麻酔弾には4時間』の腐敗時間があり

『作り置き』は出来ないので注意が必要。











生物調査書:マップ・アイランド
(The Island・座標49.7 81.7)狡猾の洞窟入口

狡猾の洞窟内

上空撮影↓

クニダリア出現マップ・アイランド
・センター・ラグナロク・アベレーション(変種)
・バルゲロ・ジェネシスⅠ(X個体・)・ジェネシスⅡ
・クリスタルアイルズ










コメント

タイトルとURLをコピーしました