TEKストライダー[Stryder]評価

[デフォルト男性と大きさ比較
左は:『レーダー』『シールドジェネレーター』装備
右は:『掘削』『フェーズキャノン』装備

TEKストライダー[Stryder]評価
(騎乗可能)

9.0点/10点満点評価

・ブリーディング不可

・テイム方法=ミッション攻略&特殊手渡しテイム

・エングラムサドル制作レベル:なし

・能力/特技:トランスミッター、ベッド機能、
採取レーザー、プラズマ砲、敵感知、
レーダー、シールド展開、特技封印

・召喚コマンド[野生][テイム済み]
(半角空欄は■で記載)
summon■Tekstrider_Character_BP_C
summonTamed■Tekstrider_Character_BP_C


大型の4足TEK生物、DLCジェネシス2限定生物。


テイム方法はジェネシス2特有の仕様となっており
『ミッション攻略&特殊手渡しテイム』になる。

野生TEKストライダーの『テイムレベル上限』は

『ミッションの攻略数』と
手渡しに使う『変異ゲルの個数』が比例して変化。


TEKストライダーLv25~150までの比較一覧⬇

【野生)TEKストライダーLv25テイム条件】
ミッション攻略数9、必要変異ゲル×6

【野生)TEKストライダーLv50テイム条件】
ミッション攻略数17、必要変異ゲル×11

【野生)TEKストライダーLv100テイム条件】
ミッション攻略数33、必要変異ゲル×21

【野生)TEKストライダーLv150テイム条件】
ミッション攻略数49、必要変異ゲル×31

(レベルが+5されるごとに、
ミッション攻略数が約×0.33、必要変異ゲル+1)

『変異ゲル』の入手場所、
・白色クレート時、宇宙エリアの茶色岩。
・ロックウェルエリアの心臓エリア下。

上記の条件をクリア出来ていればテイム手順に移行、

①ストライダーのレベルに応じた
『変異ゲル』をショートカット右端にセット
(変異ゲルの要求数は近づくことで確認可能)

TEKストライダーに近づき
△ボタンで『必要個数の変異ゲル』を手渡し。

②『〇〇をターゲットしてハッキング』と表示され
青白くバチバチしてる指定部位に近ずき△ボタンを押す

③直ぐに『目押しゲーム』がスタート!
目押しはR2ボタン(攻撃ボタン)で行う。
(ワンセット3回成功でテイム値が上昇)

④『再度ハッキングが可能になるまで別の場所に移動しろ』と

指示されるので、『TEKストライダー』を
『ハッキングした位置から離す』必要がある、

『自発的に移動するのを待つ』か、別ストライダーに
喧嘩を売って『敵対リンク』を利用して誘導する。
(テイム中のストライダーを殴るとテイム値0に)

『指定距離』まで移動させる事が出来ると、

再度、手順②に戻りハッキングをやり直す。
※③の目押しを失敗した場合④➡︎②の手順に戻る


テイム後のご紹介、
 建築可能プラットフォームサドル(小)を自動装着

『トランスミッター』『ベッド』が標準装備。

基礎『重量値』が高く、
 レベルアップでの重量値の伸び率も良い、

『移動速度』は遅いがスタミナ効率が良く
長距離ダッシュが可能、スタミナ回復速度も早い。

ちなみに排出物は『糞』の代わりに
『エレメントシャード』を落とす。


個体によって『装備パーツ』に違いがあり
(テイム前の見た目で判断可能)

『頭部パーツ4種』+『胴部パーツ4種』の計8種類。

ー頭部パーツのご紹介(4種類)ー
・【レーダー】
レーダー範囲内の生物を探知、
画面左に生物名、レベル、性別を表示させる。
(クールタイム35秒)

・【パルスキャノン】
(中~遠距離)連射可能なプラズマ弾を発射、
充電容量5%を使って7ダメージを与える。
※足元には撃てないので、通常攻撃で対応しよう。

・【サイレントキャノン】
音波攻撃で敵を鎮圧、
一部敵生物の能力/特技を無効化、封印する。
充電容量を50消費

・【掘削】
採取レーザーを出して『木材』『石』
『金属鉱石』『種』と言った資源を採取可能。
・死体からの肉剥ぎ取りは不可
・水中にある資源の採取は不可


ー胴部パーツのご紹介(4種類)ー
・【フェーズキャノン】
(中~遠距離)に高威力プラズマ弾を発射、
充電容量を50消費してダメージを与える。
※足元には撃てないので、通常攻撃で対応しよう。

・【シールドジェネレーター】
フィールドバブルを展開、円形のシールド。
耐久力3000。
充電容量を徐々に消費する。

・【シールドプロジェクター】
指向性のシールドを展開、前方にシールド。
『体力』を上げると耐久力上昇。
充電容量の消費無し。

・【アトラクター】
インベントリに入る
 ほぼ全てのアイテム重量65%軽減。
『マインドリル』とリンク可能。


『TEKの専用ストレージ』とリンクが可能で、

サークルメニューの
『専用ストレージにアイテム転送』を選択後

『付近の専用ストレージにアイテム転送』をやると

ストライダーのインベントリ内アイテムを

近くのTEKストレージに『まとめて転送可能』。


頭部パーツ『掘削』だけがサークルメニューの
『専用ストレージにアイテム転送』を選択後

『Link to nearby Dedi-Storage()』が使用可能で

『〇〇ストレージ』と1つだけリンクさせる事で、
※〇〇はTEKストレージに入る素材の名称

ストレージとの距離に関係なく、採取後
 自動でリンクアイテムをストレージに転送する、

『1つだけリンク』をすると
 『リンクした素材の関連のみ』採取するようになる、

例を出すと『金属鉱石』を選択した場合は
 『黒曜石』『石』『火打ち石』だけを採取して、

木材やベリー類を採取しなくなる。


現在、頭部『掘削』、胴部『アトラクター』が
『採取最強』の組み合わせとなっている。


TEKストライダーの注意点として
『空の低音ポッド(モンボ)』には入れられないので、

高低差があるマップだと移動に時間が掛かる、
『TEKホバースキッフ』を使った輸送移動は可能。

頭部パーツ『掘削』装備のTEKストライダーは
『宇宙エリア』などの資源回収に大いに活躍する。
(変異ゲル回収は不向き)


製作コストが高い
『トランスミッター』が標準装備なのも高評価の要因。

【TEKトランスミッター:必要素材】
・エレメント40、ポリマー320、
水晶250、金属インゴット2500、黒真珠80



 

生物調査書テイム後自動入手
DLCジェネシス2-GenesisⅡ
・左マップの一部、右マップほぼ全域に生息



コメント

  1. 匿名 より:

    話題のバランスブレイカー生物が7点??この子明らかに10点相応ですよ…

    • コメントありがとうございます。

      改めてキャラ性能を精査した結果、
      評価点を『7.0➡9.0点』に見直し、加点変更いたしました。

       
      当ブログでの採点基準が
      『ボス攻略』『ミッション攻略』などに重点を置いているため
      ギガノトサウルスでさえ評価点9.0点に留まっております

      『採取能力』や『トランスミッターを標準装備』などは
      非常に便利で優秀な能力ですが

      『戦闘面』の弱さや、
      『空の低温ポッド』での持ち運び不可など
      多少の使い勝手の悪さも目立つため、
      評価点『9.0点』に落ち着かせたいと思います。

      本日は貴重な意見ありがとうございます。

  2. 匿名 より:

    アルゲンやtekホバーで輸送可能と書いてますが、ケツアルの間違いでは?
    試してないですけどアルゲンがあの巨体を持ち上げれるとは思いませんが

    • 『アルゲンではなくケツアルではないか?』というご指摘を頂きました、

      確認したところ『匿名』様の言う通り
       確認不足による誤った記述でした、大変申し訳ございません。

      早急に『アルゲンタヴィス』を
      『ケツァルコアトル』に修正いたしました。

      本日はご指摘コメント、誠にありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました