原種とTEK種の比較画像・TEK種コマンド一覧

・『TEK種』とは?
・見た目が機械(TEK)に変化したバイオニック生物
『対象生物が湧く際に5%の確率でTEKとして出現』
(※ギガノトトリケラモサは除く)

・『餌』『攻撃方法』『基本ステータス』等は
通常種と変わりないが『最大レベル上限が高く』
『通常種=最大Lv150だがTEK生物=最大Lv180

・『死体』から採取できる物が変わり『電子基板』
『エレメントダスト』『原油』『くず鉄』を入手可。

・『卵もメタリックな見た目に変化』するが
通常通り『食べたり』『キブルの材料』にもなる。

・生物名の下に召喚コマンドと、TEKの姿になれる
『バイオニックコスチューム』のコマンドを掲載。
『野生』で召喚したい場合『Tamed』を消して入力。
(半角空欄は■で記載)


【大型生物】

TEKティラノサウルス-BionicREX-
summonTamed■bionicRex_Character_BP_C
『アイランド・Tek洞窟アルファボス討伐』で
バイオニック・コスチューム(ティラノサウルス)が
『デフォルトアイテム』に追加。

コスチュームコマンド➡Gfi■bionicRex■1■0■0

※TEKは体がひと回り大きく攻撃範囲も増加。

TEKケツァルコアトルス-BionicQuetz-
summonTamed■bionicQuetz_Character_BP_C
コスチュームコマンド➡Gfi■bionicQuetz■1■0■0

ギガノトサウルス-BionicGiganotosaurus-
野生出現なし、ジェネシス1のみコマンド召喚可能
summonTamed■bionicGigant_Character_BP_C
『センターのボス討伐』で
バイオニック・コスチューム(ギガノトサウルス)が
『デフォルトアイテム』に追加。
コスチュームコマンド➡Gfi■bionicGigant■1■0■0、

TEKモササウルス-BionicMosasaurus-
※野生出現なし、コスチュームコマンドか
コレクターズエディション購入者のみ拝める。

コスチュームコマンド➡Gfi■bionicmosa■1■0■0


【中型生物】

TEKステゴサウルス-BionicStego-
summonTamed■bionicStego_Character_BP_C
コスチュームコマンド➡Gfi■bionicstego■1■0■0

TEKパラサウロロフス-BionicParasaur-
summonTamed■bionicPara_Character_BP_C
コスチュームコマンド➡Gfi■bionicPara■1■0■0

TEKトリケラトプス-BionicTrike-
『エクスティンクションの防衛戦』か
『ジェネシスⅠ月面エリア限定』で出現。

summonTamed■bionicTrike_Character_BP_C
コスチュームコマンド➡Gfi■bionicTrike■1■0■0


【小型生物】

TEKユタラプトル-BionicRaptor-
summonTamed■bionicRaptor_Character_BP_C
コスチュームコマンド➡Gfi■bionicRaptor■1■0■0


※『原種』『TEK種』『変種』
『X個体』『R種』の全ては別種扱いのため

『交配』は不可、『メイトブースト』は発動しない。
(TEK種同士の『交配』『メイトブースト』は可能)

良ければ同系統記事もご覧ください。

・『変種』の比較記事はコチラ

・『X個体』の比較記事はコチラ

・『R種』の比較記事はコチラ












コメント

タイトルとURLをコピーしました