ドエディクルス[Doedicurus]評価

[デフォルト男性と大きさ比較・右:妊娠90%状態]

ドエディクルス[Doedicurus]
(騎乗可能)

6.0点/10点満点評価

・ブリーディング可能・妊娠タイプ

・テイム方法=昏睡テイム
キブル基本>野菜 >メジョベリー >他ベリー

・エングラムサドル製作レベル:34Lv
素材:皮200・石15・繊維110・金属インゴット5

・能力/特技:騎乗中に武器・道具の使用可能
石の重量75%軽減、ほぼ無敵の転がり移動&攻撃

・召喚コマンド[野生][テイム済み]
(半角空欄は■で記載)
summon■Doed_Character_BP_C
summonTamed■Doed_Character_BP_C


中型の草食生物、攻撃を与えて『体力』が
『7割以下』まで減ると体を丸めて『防御態勢』に入る

防御中は他生物に『敵対されなくなり』
『ダメージ70%軽減』も発動するため生存率が非常に高い

また『麻酔矢』等で与える昏睡効果も軽減される為
 他の中型生物に比べ『テイム時間』が掛かり易い。


テイム方法は『昏睡テイム』
『クロスボウ×麻酔矢』『ライフル×麻酔弾』を推奨。

上記にもある様に『体力が7割を切ると』
『防御態勢』に突入、『麻酔矢』などの効果が減る

しかし防御中も『昏睡値はしっかり蓄積する』ため
『気絶する最後まで撃ち続ける』が正解である。

物資に余裕があるなら『ダメージ量が少なく』
『昏睡の付与量が高い』『ライフル×麻酔弾』をお勧め。


テイム後は『移動速度』が鈍足で
『攻撃速度』も遅いため『戦闘力』は低いが

『遊泳速度』と『旋回性能』は高く、
騎乗中に『武器・道具』を使用できる利便性と、

『石採取』に特化した能力を多く持つ事から
ARK生活の序盤~終盤まで活躍が期待できる生物。

『通常攻撃』では多くの『石採取』が可能、
入手後は『石』の『重量を75%軽減』が出来る、

更に『放浪モード』にする事で『岩オブジェクト』を
『自動で壊し』インベントリに石を溜め込んでくれる

自動採取の応用技としてアルゲンタヴィスなどの
『生物掴み』と相性が良く採取効率が飛躍的に上昇する。

自動採取の注意点として、ドエディクルスの
『最大重量の半分までしか』発掘作業を行わないため

なるべく『重量』を増やし、迷子防止のため
『恐竜用リーシュ』等を使えば、後は放置で石が集まる。
(※鉄岩からは鉄鉱石は取れず、石の採取量が増加)


・攻撃方法は2種類(PS4版の操作方法)
・R2ボタン【通常攻撃】
『石・わら・木材などを採取可能』
中でも『石』『エレメントダスト』採取効率が高い。

・L2ボタン【転がり移動&攻撃】
スタミナ消費して転がりながら前進。
『転がり中』は旋回性能が落ちるが『移動速度』が上昇
さらに大抵の生物の『攻撃を無効化』しつつ
『移動』と『小ダメージ』を与える事が可能。

しかし軽い『障害物』や『糞の排出タイミング』で
『転がりが解除』されてしまう為そこまで万能ではない。


有料DLCマップ:エクスティンクションにある、
『街灯』などの人工物を攻撃することで

『水晶』や『エレメントダスト』を採取可能。
アンキロ等では代用できないドエディの強みの一つだ。

























生物調査書:マップ・アイランド
(The Island・座標46.9  27.5)

上空撮影↓

ドエディクルス出現マップ・アイランド
・センター・スコーチドアース・ラグナロク
・アベレーション(変種)・エクスティンクション
・バルゲロ・ジェネシスⅠ(火山・雪山)
・クリスタルアイルズ・ロストアイランド

















コメント

タイトルとURLをコピーしました