ブロントサウルス[BrontoSaurus]評価

[デフォルト男性と大きさ比較・右:卵
・最右:プラットフォームサドル装着]

ブロントサウルス[Bronto]
(騎乗可能・プラットフォームサドル装着可能)

6.0点/10点満点評価

・ブリーディング可能
(卵タイプ:孵化温度28~31°)

・テイム方法=昏睡テイム
キブル超級 >野菜 >メジョベリー >他ベリー

・エングラムサドル制作レベル:63Lv
素材・皮350・繊維185・金属インゴット40

・エングラムプラフォサドル制作:82Lv
素材・シリカ真珠125・セメント45・皮550・繊維325・金属インゴット90

・能力/特技:ノックバック攻撃、ノックバック無効

・召喚コマンド[野生][テイム済み]
(半角空欄は■で記載)
summon■Sauropod_Character_BP_C
summonTamed■Sauropod_Character_BP_C


『長い首』と『大きな巨体』を持つ大型草食生物。

『木材』『わら』『ベリー類』を採取可能で
中でも『ベリー』『わら』の採取効率はトップクラス。

死体からは『霜降り肉』や、ボス挑戦時に必要となる
 貢物アイテム『竜脚頭の仙骨』を落とす。


見た目通り『体力』『積載重量』が非常に優秀。

その巨体から繰り出される尻尾攻撃は広い範囲の
『ベリー』『わら』を一度に『大量取得』が可能、

更に尻尾攻撃には強力な『ノックバック効果』があり

対戦相手によっては『一方的に攻撃』が可能。
(ブロントは敵からのノックバック攻撃を無効化)

PvPサーバーでは『高い体力』を活かしての

『弾抜き要員(タンク役)』としても
活躍の場があるが、絶望的に移動速度が遅いのが難点。


背中に建築が出来る数少ない
『プラットフォームサドル』を装着できる生物。

プラットフォームサドル装着可能生物一覧

ー空ー
ケツァルコアトル

ー陸ー
ブロントサウルスパラケラテリウム
ティタノサウルス

ー海ー
プレシオサウルスモササウルス

プラットフォームサドルには『制限』が有り
『自由』に『無限』に建築が出来る訳では無く、

ブロントサウルスの場合、
『建築上限63個』までの制限が掛かる。
(※プラフォ生物により上限変化)

制限が有るからこそ『何に比重を置くか』の
『創意工夫』が楽しみめるコンテンツの1つ、

プラットフォーム建築の一例だが、
・『捕獲トラップを完備した=動く捕獲施設』
・『冷蔵庫や作業台を設置した=移動拠点』
・『ガトリング砲など重火器を置いた=火力要塞』
・『全てバランス良く取り入れた=万能タイプ』

『カスタマイズ方法』は多岐に渡り
仕様用途によって『様々なアレンジ』が楽しめる、

建築の工夫次第では
地上最強生物ギガノト』にさえ勝つことも可能。

しかしプラットフォームの大きさの都合上
『視界が悪くなる』デメリットもあるので注意。


これはプラットフォーム生物全般に言える事だが

空の低温ポッド(通称:モンボ)に入れてしまうと
 背中に製作した全ての建築が壊れるので注意が必要。









生物調査書:マップ・アイランド
(The Island・座標(31.6  17.1)

上空撮影↓

ブロントサウルス出現マップ・アイランド
・センター・ラグナロク
・エクスティンクション・バルゲロ
・ジェネシスⅠ(沼地)・ジェネシスⅡ
・クリスタルアイルズ・ロストアイランド











コメント

タイトルとURLをコピーしました