サルコスクス[Sarco]評価

[デフォルト男性と大きさ比較・右は卵]

サルコスクス[Sarco]
(騎乗可能)

4.0点/10点満点評価

・ブリーディング可能
(卵タイプ:孵化温度30~34°)

・テイム方法=昏睡テイム
キブル通常 >大トロ>羊肉 >霜降り肉 >魚肉

・エングラムサドル制作レベル:35Lv
必要素材・セメント20・皮230・繊維75

・能力/特技:ピラニア除け

・召喚コマンド[野生][テイム済み]
(半角空欄は■で記載)
summon■Sarco_Character_BP_C
summonTamed■Sarco_Character_BP_C


中型の肉食生物、肉系・皮・など採取可能。
 魚肉の採取効率が高め。


沼地、川辺に生息する水陸両用の肉食生物、

耐久力と重量が高く戦闘面・運搬などに活用できる。

・攻撃パターンは3種類
R2:『噛みつき&クイックターン』
L2:『デスロール』
R3:『飛びつき攻撃』(R2で最終入力した方向に)

『噛みつき』の攻撃範囲は頭部周辺のみと狭め、

その狭い攻撃範囲を補うのが『クイックターン』

クイックターンは正面から見て左右90°以降から

R2入力で体の向きを瞬時に変えられる、

そのお陰で旋回性能は比較的高めである。


『デスロール』は一部の小型生物を

ダメージと共に2秒間だけ拘束する
(中型生物以降はダメージのみ適用)

アルゲンタヴィスの様に持ち運び移動は不可能。


R3入力で『飛びつき攻撃』が出来るが

『最後のクイックターンをした方向に飛ぶ』と言う

若干の癖の強い仕様で少し使いづらい….


水陸両用生物だけあって『酸素値』は無し

海底で浮上しない特徴もあり

スキューバ着用で気兼ねなく水中探索が出来る。

更に水中での移動スピードは非常に早く

陸地でのダッシュスピードもそこそこ早い。

騎乗解除後、背中に判定があるのでひと休み可能。


騎乗中は『飛びつき攻撃』の使用上、

操作性が若干悪くなっている、

その為サルコスクスは騎乗利用ではなく

護衛用ペットとして側近に置く方が活躍する。

更にサルコスクスの特技として

『ピラニア除け』を持っており、

ギガノトにさえ敵対して襲ってくるピラニアが

サルコが近くに居ることで敵対しなくなり、

それどころか逃げ出す様にようになるので便利。



生物調査書:マップ・アイランド
(The Island・座標77.8  42.9)

上空撮影↓

サルコスクス出現マップ・アイランド
・センター・ラグナロク
・アベレーション(変種)
・エクスティンクション
・バルゲロ・ジェネシスⅠ(沼地)
・クリスタルアイルズ



コメント

タイトルとURLをコピーしました