シャドウメイン[Shadowmane]評価

[デフォルト男性と大きさ比較
最左:眠らせ状態、中央:オス、右:メス妊娠90%状態]

シャドウメイン[Shadowmane]
(騎乗可能、2人乗り可、サドル無し騎乗可)

10点/10点満点評価

・ブリーディング可能・妊娠タイプ

・テイム方法=特殊手渡し『魚籠』テイム
魚サイズ1.5>1.0>0.5でテイム上昇値が変化

・エングラムサドル制作レベル:なし

・能力/特技:水バフ(酸素値無限)、
騎乗解除攻撃、透明化、
オス:咆哮バフ、メス:仲間に透明化付与

・召喚コマンド[野生][テイム済み]
(半角空欄は■で記載)
summon■Lionfishlion_Character_BP_C
summonTamed■Lionfishlion_Character_BP_C


当サイト最高得点である
『10点評価』を持つ数少ない強力な中型肉食生物、

出現マップは少なく現在
『ジェネシスⅡ』『フィヨルド』の2マップ。

サドル無しで騎乗が可能。
(レベルに応じて最大防御力80の疑似サドル付与)

『オス個体』と『メス個体』で
保有能力と、デザインに変化がある珍しい生物。

※今まで性別での『デザイン違い』は
メガロケロス』と『ヒツジ』のみだった。


テイム方法『特殊手渡しテイム』①~③手順紹介↓

①サバイバーLv13で取得可能『魚籠(ビク)』で
『魚を捕獲後』➡ショートカットキー右端にセット

製作素材:わら×40、真菌のきのこ×60、繊維×120

②シャドウメインは定期的に寝るので、それまで待機
(※ゲーム内時間16時半〜9時までは寝ない)

③寝たタイミングで後ろからゆっくり近づき
△ボタンで『魚入り魚籠』を渡すとテイム値が上昇。
(※魚のサイズでテイム値の上昇率が変化)

・①~③の手順を繰り返すことでテイム完了、
シャドウはテイム中『定期的に透明になる』ため

『テイムリスト』の『追尾機能』を使うと
透明になっても『居場所』を追えるのでお勧め。


ちょっとした小技で
『魚を捕らえた魚籠』には賞味期限が存在する、

その賞味期限をリセットする方法が二つあり
・一つ目が『水中に魚籠を戻す』

このやり方だと魚を『空の低音ポッド』に
 収納できるし、魚籠に再び戻すことも可能。

しかし『魚籠』が壊れて無くなるデメリットがある。

・二つ目が『魚籠をショートカットに入れ水中へ』
魚籠をショートカットにセット後➡水中へ行く、

すると『魚籠を壊すことなく賞味期限がリセット』
 しかし、定期的に水中に行く必要がある。


テイム後は『基本能力/特技』の他に
『オス』『メス』で『別能力を1つずつ所有』

まずシャドウメインの『基本能力/特技』をご紹介。

・【ダメージ特殊反射】
シャドウメインに攻撃を加えた相手は
『7秒間継続するダメージデバフ』を付与される。
※デバフは最大5回分まで重複

・【水バフ】
足が水に触れることで『攻撃力』
『移動速度』『体力回復速度』が30秒間15%上昇。
酸素値がないので溺死の心配が無く遊泳速度も速い。

・攻撃方法(PS4版の操作方法)
・R2ボタン【通常攻撃】
前方に当たり判定のある『噛みつき&ひっかき攻撃』
『木オブジェクト』を破壊可能。
肉系、皮、キチン/ケラチンなど採取可能。

・L2ボタン【範囲攻撃】
ボタン入力で自分を中心に円状の範囲を表示
(長押しで円状範囲が拡大)

円状の範囲内に入っている
『すべての敵生物』に雷を纏った瞬間移動で攻撃、

効果は『2秒スタン』『鈍足効果』『強制騎乗解除』
(ヒットした生物の数でクールタイムが変動)

・〇ボタン【ジャンプ】
小ジャンプ可、長押し➡高速移動&大ジャンプ可。
(最大4秒間のクールタイム発生)

・R3ボタン【透明化(クローク】
シャドウメイン本体+騎乗者サバイバーの体が
『ほぼ透明』になり敵生物に敵対されなくなる。

しかし透明中は強制的に『忍び足』になり、
『移動速度』が低下するため必要に応じて使い分けよう。

・【下段バーゲージMAX➡チャージ攻撃】

敵生物にダメージを与えると下段バーゲージが上昇
『MAX(紫色)』になると顔や足から『紫炎』が発生、

その状態中に『R2ボタン長押し』をすると
『全ゲージを消費して』『強力な一撃』を放てる、

この『強力な一撃』で『敵生物を倒す』と
『直ぐにバーゲージがMAX』になり再使用が可能。

『メス』の『強力な一撃』にだけ
当てた対象の『攻撃力を半減』させる効果がある。


『オス』と『メス』の個々能力のご紹介。
メイトブースト発動時のみ『R3ボタン長押し』で発動

・シャドウメインのオス:【咆哮】
『周囲にいる味方のステータス強化するバフ咆哮』
効果範囲は土台6マス分

・シャドウメインのメス:【仲間を透明化】
『周辺の味方全員を透明化、敵対させないようにする」
効果範囲は土台6マス分

オスメス共通して『ギガノトサウルス』や
『MEK』等の大型にはバフ反映がされない『効果対象外』













生物調査書はテイム後『自動入手』

シャドウメイン出現マップ
・ジェネシスⅡ(左マップほぼ全域)・フィヨルド











コメント

  1. 匿名希望 より:

    強化バフは攻撃ボタン長押しで発動できるみたいです。
    ダメージが約3倍になり、鈍足?を付与します。違ってたらすいません。
    これで2コメントです。さっき質問コメント投下したので。ちなみにここのサイトに来たのは今日が初めてです。僕にとってこの恐竜紹介系の記事はかなり役に立ちます(自分で言うのもなんですがこの文って英文を直訳したみたいな言い方ですねw)とても分かりやすくて質が良いので。記事作り頑張ってください!知っている範囲だったら情報提供しますし、質問もします。ジェネシス2でわからんこともあるし、ARKの新情報もここで手に入れられるのでこれからはこのサイトお世話になると思います。よろしくお願いします。

    • 情報提供ありがとうございます、

      ジェネシス2の新生物はまだまだ『バグ』が多く、
      アップデートの度に仕様や特殊効果に変更が加わることが多々あります、

      匿名様の情報はコチラで時期を分け、
       何度か実践したうえで記事へと反映させて頂きますのでご了承下さい。

  2. 匿名 より:

    流石に評価は10/10でいいかと…

    • コメントありがとうございます。

      他生物と比べ『戦闘力』『機動力』『交配時間』『特殊能力』を含めた
      『バランス』の良さと『ボス部屋入場可』と言う高スペックを踏まえ、

      評価点を9.5点から➡10点に繰り上げる事に致しました。
      この度は貴重なご意見、コメントを頂きありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました